0
¥0

現在カート内に商品はございません。

以前のネームバッジインターナショナルをご利用いただいていた方はアカウント情報を引き継いでいますのでこちらからパスワードを再発行しログインしてください。
>>パスワードの再設定方法はこちら
当サイトはアカウント登録・ログインしていただかなければ商品をご購入いただけません。
アカウント登録・ログインがまだのお客様は必ず新規会員登録のお手続きをいただきますようお願い申し上げます。

NBiロゴ

1個~ご注文可能/フルカラーロゴ入れOK/サンプル4個まで無料請求可能 オリジナル名札・ネームプレートの印刷通販ネームバッジインターナショナル

特定商取引法に基づく表記

エパックス株式会社 ネームバッジ事業部
代表取締役社長 服部 拓馬
〒655-0039 兵庫県神戸市中央区磯辺通4-2-26 新芙蓉ビル4F
078-862-5884(営業時間/

9:00~13:00、14:00~18:00 電話受付時間/10:00~13:00、14:00~17:00

 /dd>
nbijp@epacs.co.jp 2021年2月1日のサイトリニューアルに伴い、sales@namebadgesinternational.jpなど、@namebadgesinternational.jpのドメインのメールアドレスは使用を終了いたしました。
sales@namebadgesinternational.jpのアドレスは現在、一切確認等できませんのでご了承ください。
https://namebadgesinternational.jp/
メール注文時の事務手数料/1,320円(税込) >>メール注文について
代金引換手数料/390円
送料/通常発送(ポスト投函便):360円
ゆうパック(宅配便):地域ごとに以下の通り
北海道1,290円
東北(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)970円
関東(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、東京都)870円
信越(新潟県、長野県)870円
北陸(富山県、石川県、福井県)740円
東海(静岡県、愛知県、岐阜県、三重県)740円
近畿(奈良県、滋賀県、京都府、大阪府、和歌山県)740円
近畿(兵庫県)690円
中国(岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県)740円
四国(徳島県、香川県、愛媛県、高知県)740円
九州(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)840円
沖縄 1290円
エクスプレスサービス:ゆうパック(宅配便)料金に+3,000円
翌営業日出荷確約サービスです。ただしご利用条件があります。>>詳細はこちら
当日出荷サービス:ゆうパック(宅配便)料金に+5,000円
当日出荷確約サービスです。ただしご利用条件があります。>>詳細はこちら
印刷・加工を必要とする商品/印刷~出荷まで:約5営業日
※印刷に至るまでに、ご入金確認やデザインのご確認・ご承認、その他ご注文に関する確認等が発生する場合があります。
印刷・加工を必要としない商品(留め具単品など)/ご注文・ご入金確認後1~2営業日
※ただしご注文数量や繁忙期においては上記より期間を要する場合がございます
クレジットカード決済
Paid決済(>>Paidとは
銀行振込(前払い)
代金引換 ※銀行振込(前払い)のご入金先情報に関して...自動配信メールではなく、当店から手動でお送りするご注文受付確認メールにご記載申し上げております。
デザイン確定後(リピーター様、aiデータ入稿の方はご注文確定後)以降のお客様ご都合によるご注文のキャンセル、また出荷手配後の配送情報のご変更は一切お受けしておりませんのでご了承ください。 お客様ご指定の個人名・企業名、コメント、写真等が入る特注商品のため、商品に問題がない場合、製造発送後のお客様都合での返品は受け付けられません。 印刷文字の間違いや留め具、表面加工などに不良品があった場合は速やかに当店までご連絡ください。新しい商品を無償でお届けします(不良商品はお客様にご処分いただく場合と着払い返送していただく場合があります。一方的に許可無く商品を送られましてもお受け取りできませんので予めご了承ください)。
また、商品を複数個ご購入いただいた中でその中の数点に不具合があった場合は、不具合があった個数のみ交換とさせていただきます。全数返品は受付できませんのでご了承ください。
ご購入後3か月の間、通常使用の状態で不良品が発生した場合は、状態によりご購入後3か月までは無償再製造を行う場合がございます。
※通常使用に下記は該当いたしません
- 衣類のポケットに入れたままの状態で保管していた
- バッジをつけたままで衣類の洗濯をした
- 業務上のアクシデントでバッジと留め具が外れた
- 湿気の多い場所や寒暖差の激しい場所での使用
- 業務上、特殊な薬品系液体がかかる恐れのある場所での使用
ページトップへ